硬化肉盛(被覆棒) MC-160H [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

硬化肉盛(被覆棒) MC-160H [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

販売価格: 17,072円~19,203円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

棒径/数量:
数量:

商品詳細

ニツコー熔材工業(株)
硬化肉盛被覆棒 高温衝撃摩耗用
JIS Z3251 DFME-250B

使用特性:16Cr-16Mn-2NiにC、Mo、Vを添加した低水素系溶接棒です。
安定したオーステナイト組織と良好な高温衝撃摩耗性がえられます。

用途:1ホットシャー、鍛造金型、熱間ダイスなど高温衝撃摩耗部の肉盛溶接。

作業要領:
1.特に予熱は必要ありませんが、高炭素鋼など焼入硬化性の高い材料に対しては母材に応じて150〜300℃程度の予熱、後熱を実施してください。
2.下盛に低水素系溶接棒またはオーステナイト系ステンレス鋼溶接棒を使用すれば、割れおよび剥離などの防止に効果的です。

溶着金属の化学成分一例(%)
C:0.41/Cr:15.75/Si:0.71/Mn:16.30/Ni:2.30/Mo:1.83/V:0.50

溶着金属の硬さ例(ビッカース硬さHV)
溶接まま:パス間150℃以下240〜280
高温硬さ一例:600℃230

適正電流(ACまたはDC+)
棒径3.2mm棒長約350mm 電流範囲90〜120  
棒径4.0mm棒長約350mm 電流範囲110〜150
棒径5.0mm棒長約350mm 電流範囲140〜180

5kg/小包装