ステンレス鋼(被覆棒) NS-310HC [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

ステンレス鋼(被覆棒) NS-310HC [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

販売価格: 25,789円~107,769円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

棒径:
数量:

商品詳細

ニツコー熔材工業(株)                                        
JIS Z3221 ES310H-16

0.4C-25Cr-20Niステンレス溶接棒

用途:耐熱鋳鋼品(SCH22、HK40)などの溶接。各種加熱炉、熱処理炉部品、石油化学工業の反応装置などの溶接。

使用特性:0.4C-25Cr-20Ni溶着金属を得るライム系被覆溶接棒です。溶着金属は合金含有量が多く、耐熱、耐食、耐酸化性が良く、また850〜1,000℃における機械的な性質も非常にすぐれています。被覆はライム系で溶接性にすぐれますが、完全なオーステナイト組織を示すため高温割れに対する注意が必要です。

識別色 棒端色:桃色-銀色(側面)

NSシリーズ
全姿勢での作業性、スラグの剥離性など良好で、日亜ステンレス鋼用溶接棒中でも最も鋼種、サイズが豊富で一般的性質も非常に良好です。一部銘柄で溶接性、耐割れ性を良好にすために、ライム系被覆としています。

溶接作業上の注意点
(1)アーク長はできるだけ短く保って下さい。
(2)電流は適正電流範囲を使用して下さい。過大電流を使用しますと、棒焼けをおこし、作業性や溶接金属の性能が劣化する場合があります。
(3)オーステナイト系溶接棒の場合、高温割れ防止のため、連続溶接および過度のウィービングは避けてください。ウィービングを行う場合は、棒径の2.5倍以内にして下さい。またパス間温度は150ド以下が望まれます。
(4)開先内のよごれ、油脂などは完全に除去して下さい。
(5)使用前に再乾燥温度150〜200℃で30〜60分間再乾燥してください。

適正電流(ACまたはDC+)
棒径:3.2mm 棒長:約350mm 
電流範囲::下向90〜110、立向/上向65〜105
棒径:4.0mm 棒長:約350mm 
電流範囲::下向130〜150、立向/上向95〜140  
棒径:5.0mm 棒長:約350mm 
電流範囲::下向150〜180

5kg/小包装、20kg(5kg×4小包装)/段ボール包装