硬化肉盛(被覆棒) BKH-11CR [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

硬化肉盛(被覆棒) BKH-11CR [日亜溶接棒 ニツコー熔材工業]

販売価格: 5,548円~11,691円(税込)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

棒径/数量:
数量:

商品詳細

ニツコー熔材工業(株)
硬化肉盛被覆棒 金型肉盛用
JIS Z3251 DF4A-500B 棒端色:紺色

使用特性:11Crからなる硬化肉盛棒で、特に金型肉盛用として設計開発したもので硬度の安定を図るために高合金心線を使用しています。溶着金属はマルテンサイト組織を示し耐熱、耐食、耐摩耗性に優れています。
BKH-11CRはHRC55前後の硬さが得られます。

用途:打抜金型、冷間熱間シャー、ダイスなどの補修。
作業要領:一般に150℃以上の予熱が必要です。
硬化性母材の場合は、ビード長50mm程度が望まれます。

溶着金属の化学成分一例(%)
C:0.32/Cr:11.58/Si:1.04/Mn:1.11
溶着金属の硬さ例(ビッカース硬さHV)
溶接まま:連続肉盛540〜620

適正電流(ACまたはDC+)
棒径2.6mm棒長約300mm 電流範囲60〜80 
棒径3.2mm棒長約350mm 電流範囲90〜120  
棒径4.0mm棒長約350mm 電流範囲120〜150

2.6mm:2kg/小包装、3.2mm、4.0mm:5kg/小包装