タングステン電極棒

掲載商品 ●2%トリウム入りトリタン ●純タン ●2%セリア入りセリタン ●2%ランタナ入りランタン   

TIG溶接において一般的に広く使用されているトリウム入りタングステン電極棒はその中に含まれているトリウム元素が放射性元素です。最近ではその取り扱いについて注意が必要となっております。
純タングステン電極棒(WP)は、交流専用です。それ以外の酸化物入りタングステン電極棒は、直流、交流 両方に使用できます。
交流で、純タングステン電極棒を使用すると、先端が溶融し丸くなるため、アークの幅が広がりますが、酸化物入りの電極棒を使用すると、溶融した金属の小球が先端にできるため、集中したアークが出やすい傾向にあります。
18