ランサー切断棒(陸上)

金属製のパイプの中に複数の鉄線(燃焼線)が収められており一般的に「ランス」または「ランサー棒」と呼んでいます。このパイプの隙間から酸素ガスを高圧で送り、パイプ先端に着火して急激な酸化反応をおこし先端は4,000度近い高温になり切断します。鉄・銅・コンクリート等あらゆる物を切断出来ます。
●あらゆる対象物を溶融切断可能
●高速切断が可能です
●取扱が簡単です
●ガス切断の不得手な物件では切断コストが大幅に低下します
●燃焼に際して可燃ガスを一切用いません
●機動性に優れています
9